リバイブラッシュを使うと色素沈着する?

リバイブラッシュに色素沈着の副作用はある?

日本製で信頼性が高く、また、育毛成分として有名なミノキシジルの3倍もの育毛効果があるといわれるキャピキシルが5%も配合されているということで人気のまつげを増やす美容液であるリバイブラッシュ。

 

そんなリバイブラッシュのことが気になっている方も多いと思われますが、気になるのが、まつげ美容液の副作用として知られる色素沈着は起こらないの?ということですよね。

 

まつげを増やす美容液で色素沈着する原因は

そもそも、まつげを増やす美容液でなぜ色素沈着が発生するのでしょうか?

 

それにはビマトプロストという成分が大きな要因となっています。
ビマトプロストはもともと緑内障の治療に使われていた成分でしたが、まつげを増やす効果が発見されてまつげ美容液に配合されるようになりました。

 

しかし、ビマトプロストは同時にメラニン生成を活発化させるという作用もあり、結果として目の周りの皮膚に色素沈着が発生してしまうという副作用が多数報告されるようになったのです。

 

けれど、リバイブラッシュにはこのビマトプロストは配合されていませんから、色素沈着が発生する確率は限りなく低いといえます。

 

ビマトプロスト以外にも界面活性剤やフェノキシエタノールといった成分によって肌の痒みや肌荒れが起こり、目の周りの皮膚をひんぱんに掻いたりこすったりすることによって色素沈着が発生するケースもあります。
リバイブラッシュについては界面活性剤もフェノキシエタノールも配合されていませんから、これらの成分を原因とした色素沈着が起こる心配もないといえます。

 

リバイブラッシュは肌に刺激を与える19種類の成分が無添加となっていて、低刺激性が追求されているのですが、アレルギーが起こる場合、どのような成分が原因となるのかは人によって違います。
ですので、アレルギーによる刺激で色素沈着が発生する可能性はゼロとは言い切れませんが、それ以外の原因で色素沈着が発生する可能性はほとんどないといっていいと思われます。

 

リバイブラッシュは公式サイトがお得

リバイブラッシュの通常価格は1本5,800円ですが、公式サイトで定期コースを利用して購入すれば18%オフの4,720円で購入することができます。
そのうえ、使用してみて満足できない場合、60日以内に連絡すれば購入代金を全額返金するというサービスも実施されています。

 

まつげを増やす美容液を探しているけれど、日本製で安心・安全な商品がいいという方は、リバイブラッシュを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

まつげ美容液のランキングを見てみる